WEB面談・訪問面談からお選び頂けます

無料体験を申し込む

WEB面談・訪問面談からお選び頂けます

無料体験を申し込む 無料体験申込

組織のリーダー限定 期間限定 1時間のマンツーマンレッスンでマネジメントを学ぶ マネジメント理論識学 無料体験実施中

伸びる会社は「これ」をやらない! 今だけ!大好評のマネジメント書籍もプレゼント

リーダーがマネジメントで直面する問題とは

経営者・会社役員、スポーツ指導者、教育関係者など、様々なリーダーからマネジメントに関するお悩みをお寄せ頂きます。主要な「悩み」をまとめてみましょう。貴方の組織に当てはまるものはありませんか?

それぞれに明確な原因と解決法が存在する

無料体験では、識学マネジメントトレーニング最序盤の内容を講義致します。また「今、私がすべきマネジメントを教えて欲しい」とお求め頂くことも多いです。組織のご状況によって回答は様々ですが、無料体験で問題の原因を知り、解決したリーダー達の事例をご紹介致します。

なぜ1時間で問題点と解決法を導き出せるのか

あらゆる組織に識学のマネジメントが効果的なのは「識学マネジメント講師の養成法」と「識学に集まる膨大なマネジメントデータ」に秘密があります。

昨年の上場企業の約10%が識学導入企業

2019年1月~12月の新規上場企業85社(テクニカル上場を除く)のうち、7社が識学導入企業でした(識学当社を含む)。あらゆる業種・業界の生産性・離職率を改善してきた実績が顕著に現れた例でした。

  • 2019年12月に上場。ブロックチェーン技術を活用した株主管理プラットフォームの提供を行う急成長企業。識学マスタートレーニングを受講した。

  • 「Webテクノロジーと不動産を融合して世の中にまだ無いサービスを作り出す」不動産に関する幅広いWEBサービスを運営している。

  • 「看取り難民ゼロの明日へ」を掲げ、訪問看護事業を展開する。全国津々浦々に 一人でも多くの方に 速やかにフレアスのサービスを提供し、日本の在宅事情を明るくしていく。

  • 城南エリアを中心に不動産事業を展開。不動産デベロップメント事業・不動産テック事業・不動産マッチングコンサルティング事業の3本柱で急成長を遂げる。

  • 「SUVといえばGOOD_SPEED」で知られる中古車販売、自動車買取、整備・鈑金、保険代理店及びレンタカー事業を行う企業。

  • 中堅・中小ベンチャー企業の経営者様と向き合い、事業推進を行うブランディング企業。東証マザーズに上場。

  • 独自のマネジメント理論「識学」を活用しる組織コンサルティング企業。創業4年で上場を果たし、以降も導入者数が増え続けている。

WEB面談と訪問面談からお選びください

体験形式は「WEB面談」と「講師による訪問面談」からお選び頂けます。本編が原則「リーダー一人」を対象とする内容なので、無料体験であってもリーダーの理解度次第で大きな組織利益になり得ます。

今だけ、無料体験でマネジメント書籍をプレゼント

発売以降、様々な経営者・スポーツ従事者・教育者様などから、大好評を頂いている識学のマネジメント書籍を無料でプレゼント致します(数量に限りがあるため、先着順にてご送付させて頂きます。)。

株式会社識学
代表取締役社長
安藤広大 著

読者の声

  • 30代 コンサルティング企業経営者 男性

    「組織の成長に壁を感じた時に
    その理由の一端を見出せる可能性がある。」

  • 40代 美容院経営者 女性

    「感情的になってしまうことがあったが、
    これがダメな理由を理解し改善できた。」

  • 50代 金融機関役員 男性

    「マネジメントを学んだことがないリーダーは
    一度触れるべきマネジメント理論だ。」

識学マネジメントトレーニングの本編とは

ご案内している無料体験は「識学マスタートレーニング」のプログラムの一部を含むものです。本編は、全12回・3ヶ月に渡るマンツーマントレーニングとなっております。

ご案内している無料体験は「識学マスタートレーニング」のプログラムの一部を含むものです。本編は、全12回・3ヶ月に渡るマンツーマントレーニングとなっております。

下記の事象があれば早急な無料体験を強くお勧めします

識学導入企業の多くが「もっと早くマネジメントを変えるべきだった」と仰います。特に下記のような組織の危険信号がある場合は、まずは無料でマネジメント講師のお話を聞いてみてください。

  • 01 会社の成長に比例して売上が伸びない

    原因となりやすい事

    • ・ぶらさがり社員の増加(責任・権限が不明確である)
    • ・印象評価が存在する
    • ・社長・管理職の部下が多すぎる
  • 02 優秀な社員の離職が続く

    原因となりやすい事

    • ・評価制度が不明確である
    • ・印象評価が存在する
    • ・仕事の「経過」を評価する傾向がある
  • 03 入社後、数ヶ月での短期離職の頻発

    原因となりやすい事

    • ・当人が達成イメージを持てない目標設定
    • ・「ルール」と「目標」を管理職が混同している
    • ・採用基準が不明確である
  • 04 「未達成の言い訳」の報告を受けている

    原因となりやすい事

    • ・上司が「仕事の経過・方法」に干渉してしまっている
    • ・当部下の責任・権限を曖昧なままにしている
    • ・「チーム全体で取り組む」姿勢を推奨してしまっている
  • 05 部下からの報連相がないもしくは、少ない

    原因となりやすい事

    • ・定期的な報連相の場を設けていない。
    • ・貴方が、部下の仕事に過度に口出ししてしまっている。
    • ・貴方が、認識がズレない形で指示を出せていない。
  • 06 テレワーク導入で成果と離職率が悪化した

    原因となりやすい事

    • ・結果だけでなく、仕事を頑張る姿勢も評価していた。
    • ・社員が成長できる環境ではなかった。
    • ・ルールの設定が曖昧だった。

どちらのマネジメントが正しいと思いますか?

もし、下記の問題に間違えてしまうようでしたら、是非一度、識学を聞いてみてください。マネジメント講師より、理由も含め解説させて頂くことができます。

正しいと思う一方をクリックしてください。

一人でも多くのリーダーの成長に貢献するために

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。最後に、当社「株式会社識学」の想いと会社概要を述べさせて頂きます。

株式会社識学 代表取締役社長
安藤 広大

私たちはこれまで「識学」と称する独自の理論を通して多くの組織問題を解決してきました。働き方改革が提唱されている昨今、職場における過重労働、パワハラ、離職による人手不足など各社抱える問題は山積みです。その問題の本質は組織内に発生している「誤解」や「錯覚」にあります。

識学は、組織内の誤解や錯覚がどのように発生するのか、どのように解決できるのかの答えを持っている理論です。組織に発生している誤解や錯覚を紐解くことで組織が円滑に回るようになり、働く人たちが成長し多くの有益性を発揮する環境を作れるようになります。

「識学を広める事で人々の持つ可能性を最大化する」という理念のもと、一つでも多くの会社の成長をお手伝いさせて頂けるよう、これからも役員はじめ従業員一丸となってより精進して参る所存であります。

今後とも一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

会社名 株式会社識学(SHIKIGAKU. Co., Ltd.)
本社所在地 〒141-0032 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル1階
電話番号 03-6821-7560
従業員数 90名(契約社員含む、パート・アルバイト・役員を除く)
支店情報 大阪支店
〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル8F
tel:06-4400-6231

名古屋支店
〒450-6321 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階
tel:052-856-3235

福岡支店
〒812-0041 福岡県福岡市中央区大名2-12-15 赤坂セブンビル8階

tel:03-6821-7560(本社共通)

下記の申込フォームをご利用ください

下記フォームにご入力ください。内容を識学社内にて確認し、無料体験申込者様へ折り返しのご連絡をさせて頂きます。その際に、日時のご調整をさせて頂ければと思います。

WEBページ制作者情報

株式会社識学 マーケティング推進室所属

下山田 卓磨

  • ・営業経験有
  • ・WEBデザイナー/ディレクター経験有
  • ・識学講師免許取得

2019年7月に株式会社識学に入社し、WEBコンテンツ全般を担当しております。マーケターとして入社しましたが、識学の有用性を強く実感し、識学講師免許を取得しました。
組織のリーダーの皆様が「識学」を通じ、組織運営の悩み・壁を突破できるよう、正しいマネジメントの知識を今後も発信させて頂きます。